康耀堂美術館外観

開催中の展覧会
---
本展では、収蔵作品の中から「涼を求めて」をテーマに、海や川、湖や雨の一雫まで様々な水に関連する近現代の日本画作品・洋画作品・ガラス工芸作品を精選してご紹介します。
>>詳しくはこちらから
夏のワークショップ《マーブリング体験》
---
水を使ったアート技法の一つである「マーブリング」を体験します。水面に絵の具や墨液をたらし、浮かんだ複雑な模様を紙などに写し取ります。

>>詳しくはこちらから

◆美術館からのお知らせ
  ◎毎週月曜日に加え『第4火曜日』も休館です。
   8月の休館日:8/5、8/13、8/19、8/26〜27

  ◎7/5(金)から夏のコレクション展「涼を求めて」
   開催中。

  ◎8/4(日)康耀堂美術館 スタッフBLOG を更新。

  ◎9/8(日)は『第13回八ヶ岳縄文の里マラソン大会』の
   開催に伴い、当館周辺では交通規制が実施されます。
   詳しくは交通規制のお知らせをご確認ください。


◆美術館の取り組み

   康耀堂美術館では、2011年度より茅野市教育委員会、
   茅野市中央公民館、尖石縄文考古館と連携し、縄文
   アート体験授業を行っています。
   2019年度は、7月29日(月)に『わたしの祈願文様を
   染めよう!』
を開催しました。
   先日の授業風景 ⇒ 『2019年度 縄文アート体験授業』

◆カフェぽっけからのお知らせ
  ◎喫茶室「カフェぽっけ」は、2018年度の営業をもって
   閉店いたしました。これまでのスペースは「休憩室」
   としてご利用いただけます。

◆平成30年度 日本遺産認定『星降る中部高地の縄文世界』
   文化庁の日本遺産に長野県8市町村と山梨県6市に
   よる星降る中部高地の縄文世界が認定されました!
   長野県8市町村の中に康耀堂美術館がある茅野市が
   入っています。詳しくは⇒こちらをご覧ください。


≪禁無断転載・複写≫ 当館ホームページ上に表示する全ての著作物(文章、資料、画像)などに係る著作権、その他の権利は
当館及び情報提供者に帰属します。
© 2009 Kyoto University of Art and Design